【ネット証券 初心者 おすすめ】SBI証券のメリット・デメリット

おすすめアイテム&情報

ネット証券がメジャーになって久しいですが「やっぱり証券の世界は敷居が高いなあ」

という方もいるのではないでしょうか?

その一方でネットブログやYoutube動画などでは「副業」や「副収入」が大切である

というコンテンツが多くあって、その中では「増やす力を伸ばそう!≒ネット証券等

の投資による資産拡大!」がたくさん登場してきます。

投資による利息収入はいわゆる「不労所得」であり、給与の伸びや増税に悩む

サラリーマンの皆さんにとっても救世主のひとつです。

【自分たちが働いている間も「お金が働いてくれて資産を増やしてくれる」】

という状態をリアルに実現するためのパートナーとして「ネット証券」の存在は

絶対不可欠です。

私はいまネット証券口座を二つ(SBIと楽天)持っていまして、一番付合いが

長く5年以上お世話になっている【SBI証券】について、その使い勝手の良さと

気になる点について解説していきます。

★SBI証券のおすすめポイント5つ!

①口座開設数・人気ランキング1位!

2020年オリコン顧客満足度調査ネット証券第1位、ネット証券口座開設数No.1、問合せ窓口格付け」「WEBサポート格付け」2019年「最高評価」獲得

まずは業界ナンバーワンという口座開設数やシェアの大きさが挙げられます。

ネット証券の中でも松井証券と同じく草分け的な存在であり、業界トップの

ポジションを維持しているという安心感があります。

大切なお金を預けるわけなので頼りにできる相手に任せたいですね。

②商品ラインナップがとても豊富!

国内株式、外国株式、投資信託、債券、外国為替保証金(FX)、先物・オプション、

CFD(くりっく株365)、金・プラチナ、カバードワラントなどなど、とにかく

商品数の多さが特徴です。

これがけのラインナップがあれば皆さんにぴったりの投資先・方法が見つかるはずです!

特におすすめできるのが外国株式やETFを毎月・定額で定期的に購入していく

「定期買付サービス」です! 

いま米国や全世界株式を対象としたファンドは長期投資先として注目されていますし、

これは楽天証券にもないサービスでとても利用価値が高いと思います

①一旦設定すれば自動的に一定額で毎月買付してくれるので手間いらず。

②外国株式等へこのサービスを提供しているのは現在のところSBIのみ。

③手数料が安い!

証券会社の窓口で取引をすると手数料が結構取られるものなのですが、SBI証券の

取引手数料はとても安く設定されています。

(例)SMBC日興証券:ダイレクトコース 100万円まで:880円

例えばSBI証券のスタンダードプラン手数料では、100万円の現物株式の取引を

行う場合でも手数料は税込みで535円(取引額の0.0535%)と低い設定に

なっています。

(例)SMBC日興証券:ダイレクトコース 100万円まで:880円(0.088%)

   ※別の総合コース(サポートあり)は100万円まで:最低1,925円

これならば取引額や取引回数を気にせずに自分の資産を運用できますね。

④Tポイントが有効利用できる!

SBI証券の取引では投資信託の買い付けの際にTポイントを利用できたり、

株式の取引等に応じてマイレージとしてTポイントを貯めることができます。

普段からTポイントを利用されている方には、ポイントを貯める機会が増えて

とてもプラスになるシステムになってます。

⑤住信SBI銀行と併せて利用するとより便利に!

SBI証券口座と住信SBIネット銀行の口座とはリンクしていて、

ネット銀行にあるハイブリッド口座にキャッシュをストックしておけば、

その金額の範囲内で好きな時にSBI証券で投資を行うことができます!

 ①銀行側の残高の範囲内でSBI証券の商品をいつでも購入可能

 ②株式の配当金等の振込先に指定することも可能

 ③代表口座とハイブリッド口座との振替は常に無料で即時反映

私もSBI証券口座と同時に住信SBIネット銀行も開設して運用してます!

実際に住信SBIネット銀行も利用してみて、

  ・ハイブリッド口座の金利は0.01%(メガバンクの約10倍)

  ・他行宛の振込手数料の無料回数がMAX7回/月と多い。

  ・スマホアプリで気軽に振込処理や配当金入金のチェック可能

などかなり機動的で便利です。

★ちょっと気になるポイント3つ!

①PCのインターフェースが少し見づらい

これは他のネット証券の画面(楽天証券など)との比較をした場合にちょっと

気になる点としてメイン画面の見づらさがあります。

  ・画面上に多くの情報が表示されるので最初はちょっと戸惑うことも

  ・文字と文字との間が詰まっていて少し見づらい箇所もある

  ・直感的に操作をするには慣れが必要

私の経験でも当初1か月くらいはあれこれ操作に迷った記憶があります。

それを過ぎると操作回数の多い手順は自然に身体が反応するようになり

ますのでそれほど心配する必要はないと思いますよ。

②サイトのメンテナンスが多い

平日の仕事などで忙しい方は土日でサイトを開いてチェックすることもあるでしょう。

SBI証券は、実は土曜日などにサイトのメンテナンスをすることが多く

休日にゆっくり商品チェックや残高確認をしようとしたのにできないこともあります。

③敢えて言うなら商品が多くて選ぶのが大変

これはメリットにもなりデメリットでもあるかと思いますが、とにかく

取り扱い商品の種類・数が多いので選ぶのに迷ってしまうことがあります。

初心者の方でこれから投資を始めようとするときには、ある程度投資する商品の

目星をつけておいてから画面操作に入るのが良いでしょう。

まとめ

業界ナンバーワンの口座開設数と多彩な投資商品を用意しているSBI証券について

おすすめポイントと気になるポイントをまとめてみます。

★SBI証券のおすすめポイント5つ

  ①口座開設数・人気ランキング1位で安心!

  ②商品ラインナップがとても豊富!

  ③手数料が安い!

  ④Tポイントが有効利用できる!

  ⑤住信SBI銀行と併せて利用するとより便利に!

▼SBI証券のちょっと気になるポイント3つ

  ①PCのインターフェースが少し見づらい

  ②サイトのメンテナンスが多い

  ③敢えて言うなら商品が多くて選ぶのが大変

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【サラリーマンとお金】 ~将来幸せになる大事なテーマ!早めにコツコツやるべき3つの理由

コメント

タイトルとURLをコピーしました